×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

すぐに使える定量分析 作品紹介

すぐに使える定量分析

作画担当。(福澤英弘著、マンガ製作トレンドプロ、シナリオ星井博文、PHP出版)


これはホームページを作って最初にいただいたお仕事で
トレンドプロという会社とのお仕事です。
僕は漫画パートの作画を担当しました。

入門書形式の漫画って、子供の頃読みませんでしたか?
「からだのふしぎ」とか「日本の歴史」とか。
そんな憧れから受けてしまった仕事ですね。

脚本、ネーム(コマの構成)はまた別の優秀な方が作ってくれています。
ほかの方の作ったネームを見られる、というのも興味をひかれた理由ですね。
ちょっと甘ければ直してしまおう、なんて思ってましたけど、
少ないページに明確な意図を持って構成されたネームに
私はすっかり関心してしまって、ほぼ、そのままに絵を入れました。
数ヶ所ちょっと派手になるようにしたくらいです。
お話も工夫があって、感動的で、なかなかいいんですよ。

あと、デフォルメした3頭身キャラを描ける、というのも
やってみたかったことのひとつですね。
できるはずなんだけどなあ、と思いながら、縁がなくって。
この社長のおじさんのキャラクターなんか、我ながらで出色の出来だなあと




あと、こんな上質な紙に印刷されると思ってなかったです!
びっくりしました。

お話をいただいた編集さんというのが、
つまり書籍の出版社と漫画家の間に立つ(?)的なお仕事で、
この方の雰囲気がなんだかよかった。
具体的には言いづらいんだけど、

言葉、感想のはしばしに、ちょっと漫画好きのにおいがする。

その人柄に支えられた、というのもありますね。
たぶん私の仕事の中でも、レアな仕事の部類になると思います、
機会があれば読んでみてください。

 

 


作品紹介に戻る